2015年 10月 29日
さよなら秋野
b0188685_1631666.jpg

紅葉の写真はこれで終わりにしよう。
D80を外に持って出ると、
「ああー、これだ」と思う。しっくりくる。
こう撮りたいと思い描くものがファインダーに入っている感じ。
単に使い慣れているせいか、
ミラーレスと何がどう違ってそう感じるのか
そんな事もよく分かっていないのだけれど
多分、大きくても重くても古くてもこのカメラは手放せない。
万年初心者は万年初心者なりに、このカメラが好き。




b0188685_16323873.jpg

今月は結構頑張って記事をアップしたような気がしていたけれど
それはただの気のせいで、記事数は50にも達していなかった。
2012年5月の記事数59というのは、当時かなり はっちゃけていたという事か。
記事数は別にして、
今月はいつもは行かないような公園にまで足を向けた。
期間限定の紅葉の魅力は、私を動かす。カメラを持つと、時にこうして
諸行無常を写真に納めようと必死になってしまう呪いにかかるのだと思う。

b0188685_1633410.jpg

隙間に出来た青空を見て、
仕事を休んで北大の銀杏並木に行こうかなと
職場の人に漏らしたら、もうイチョウは終わっているから諦めなさい
休むなんて許さないわよと、ピンヒールで踏まれるかのように一喝された。
なので秋の写真は今日で〆。

次回、外の写真を撮る時は、雪景色だ。
季節先取り、いや、先撮り。できればいいんだけど。


[PR]

by tenpp | 2015-10-29 00:09 | Photograph diary


<< おやつのじかん      イチョウの様子 >>